我思うゆえに我あり I think therefore I am

どなるでんしゃどしゃぶり

夕方、懐かしい女の子を見かけた。
元カノ。
鼻にかかった声、きれいで可愛い顔、ちょっとおどおどした仕草
何もかもが自分には不釣り合いで勿体がなかった
ほんの数秒、視界に入っただけなのに忘れたつもりでいたものがたくさん溢れてきた
あんなに求めた日々があったのに、今はもう他人のように横を過ぎるだけだなんてちょっと残酷

あの頃から何かひとつでもいい方向に変わる事が出来ていればいいな
そのためにストイックに生きよう、と決めたんだもの
ストイックさが確立しつつある今の自分が大好き、という事はこの状態が続く限り忘れられないという事なのか
もういい加減忘れろよ、なんて言われそうだが
いや、今も好きだとかそうじゃないが...ああ、これが思い出に嫉妬しているというやつなのか
くっ、なかなか思い出もうまく出来てやがるぜ

元カノを見かけて思い出に浸りーのするなんて...な、なんて俺は普通の人間なんだ!!
かなり哀しくなりました。
でもいいや。どんな酷い事を言って、どんな嬉しい言葉を投げかけられたっけな
そんな事を考えながら今年の秋を楽しみたいと思います
うふふ
[PR]
by proof.of.human | 2007-10-14 20:01 | 我、ふと思う