我思うゆえに我あり I think therefore I am

Gentoo x11-wm/awesome xcompmgr composite hsetroot

a0037831_16241237.jpg

右下に見えるウィンドウの透過が羨ましくて、awesome で Let's透過処理です。
xcompmgr を用いているので awesome だからというわけではないですがA`)

-> # emerge xcompmgr hsetroot transset(これは要らないかも)


-> .awesomerc に以下を追加。
opacity_unfocused = 30
※フォーカスが当たっていないウィンドウは限りなく透明に設定。


-> .xinitrc は以下の通り。

xcompmgr &
hsetroot -fill $HOME/"image".jpg -blur 10
exec awesome


xcompmgr
にはもろもろのオプションがあるが、これらをサポートすると
ウィンドウにフォーカスを当てているのに透過処理をし続けてしまうおかしな挙動をみせた。
また、 xcompmgrxv と相性が悪いみたいで、xv によって設定された背景は xcompmgr によって打ち消されてしまった。
そこで他のユーティリティを探していたら hsetroot なるものを発見。blurオプションがいい感じ。


-> xorg.conf に以下を追加。

Section "Extensions"
Option "Composite" "Enable"
EndSection


-> 感想
composite 重いです。
チューンして高速化も可能ですが、現時点で耐えられない重さならば劇的な変化は望めないかもしれません。
VGAを買った方がいいかも、です。
それと、composite を導入してから一層 ratpoison から操作感が離れていく気がします。
タイル型ウィンドウマネージャなのに、これを使っていないみたい。
でも awesome & composite 楽しい!
この戦争が終わったら、ちょっといいVGA買うんだ!
[PR]
by proof.of.human | 2007-12-26 01:12 | Gentooは俺の嫁