我思うゆえに我あり I think therefore I am

ACfA だがしかし


下の方でレギュ1.30について批判ばかり書いているが、
本音は、勝てないのはレギュのせいではなく自分の腕に強く依るものだと思っている。

1.30を通して基本的なテクがまるでなっていなかったことを痛感した。
1.20のあまり余るほどのENそして爆速なゲームスピードに身を委ねすぎていたA`)
ローゼンタールNo.5のジェラルド・ジェンドリンに
「ゲームスピードに身を委ねるとは、なんとも情けない」
「匪賊には、誇りもないのか? 生き易いものだな、羨ましいよ」
って言われたい!ハァハァ

まあそれはいいとして、

ミサイルの回避は、ミサイルそれぞれの特性なんか気にせず自機のスピードで振り切って回避していたし、
立ち回り方では、1.20時代でも相手の死角を取って攻撃するようにしていたが、それでも連続QBで撹乱するウェイトが大きかった。
また、相手との距離は「離れても5連続QBx2で詰め寄ればいい」と考えていたので、
執拗に張り付く意識がなく安定してダメを与えることが出来ず、相手に色々とチャンスを与えてしまっていたかなあ。

と思うわけですよ!・ω・


ああ。ゲームのことで自分の腕があーだこーだってほんと馬鹿みたい。
「馬っ鹿じゃないの死ねばいいのに」って釘宮さんに言って欲し(ry
[PR]
by proof.of.human | 2008-12-22 11:33 | 我、ふと思う