我思うゆえに我あり I think therefore I am

大事な大事な、

えっと。
現在、結婚を視野に入れた大切な女性がいます。

出会いはとある場所。
思い返すと偶然が重なり過ぎていて、なんかもう出会うのは必然だったと思う程。

そしてある日、告白されまして
「あなたを見ていると、私の男版を見ている気がする」
「どこが好きとかじゃなくて、あなたは私の魂のもう半分だと思った」
などと言われながら現在に至ります。

彼女は、自分より6つ年上の28歳。
鼻筋が通っており、非常に整ったキリッとした顔立ちで、
文字通りきれいなお姉さんといった女性です。

彼女の年齢を考えると、結婚も出産ものんびりしてはいられません。
2-3年後を目処にと考えています。
結婚とか子供なんて全然実感が湧きませんが、
彼女が嬉しそうに語った「もし子供が出来たらしたいこと」が印象的で、
彼女のために子供をプレゼントしたいと思うようになりました。

今は好きという気持ちが先行しているため
お互いが盲目で見なければいけないことが見えない状態だと思うので、
焦らず思いやりを持って見つめ合って考えていければいいなあ、と思います。
まあ、どう転ぶか分からないのが男女の仲ですし
明日には今までの事がなかったことになっているかもしれません。

そうそう。
彼女は僕の母親と同じ名前&漢字なもんで...結婚すると名前が(汗

とまあ、わざわざ自分から話したり、報告メールを送りつけるのもアレですし
リアルフレも多く見ているこのブログにて報告をしました。


ブログだとブロードキャスト出来て楽チン!とかこれっぽちも考えてません、ほんとです。
ぼく悪いスライムじゃないよ。




...

この話にはちょっとした続きがあるもんで、2人の関係は親には絶対内緒です、ええ。


Now listening to: FAIRWAY - スーパーカー on iPod->10pro
Quitting Smoking: day 63 (date to quit smoking: 2/28 2009)
[PR]
by proof.of.human | 2009-05-01 00:38 | 我、ふと思う